ネタバレ

『犯行現場は激セマ店』声優や脚本は?634話ネタバレと感想もあり

名探偵コナン634話『犯行現場は激セマ店』について、ネタバレ・評価・感想・口コミを紹介していきます。

また、声優や脚本情報もあるのでご覧くださいね。

 

634話『犯行現場は激セマ店』は名探偵コナンアニメオリジナル。

この記事では634話『犯行現場は激セマ店』について、

  1. 声優
  2. ネタバレ
  3. 感想・評価
  4. 脚本は誰?

などを記事にしているのでご覧ください。

前回の名探偵コナンは1104話『真犯人は逃走中』でした。

少年探偵団が公園で遊んでいると、歩美ちゃんが強盗にあったと思われる被害者を発見!少年探偵団は事件の捜査を開始する。

コナンの動画ならhulu(フールー)

↓↓ <PR> ↓↓

↑  ↑

  • 溝端淳平・小栗旬の実写版名探偵コナン
  • まじっく快斗
  • 黒ずくめの組織の出演回特集

なども配信中☆

※2023年9月の情報です。配信されているかは公式サイトでチェック♪

名探偵コナン634話『犯行現場は激セマ店』の声優

名探偵コナンのグッズなら『あみあみ』

コナン・安室透・怪盗キッドのTシャツが再販開始♪

<PR>

あみあみで名探偵コナングッズをチェックする

ゲスト声優

  • 中村進…広田行生
  • 篠原真雄…岡野浩介
  • 扇千尋…彩木香里
  • 三島さつき…真山亜子
名探偵コナン声優一覧!映画や本編出演の女優/芸人/サッカー選手まで出演!この記事では名探偵コナンの声優さんを1人ずつ列挙していきます。 名探偵コナンはかなり20年以上放送されていることもあり、たくさんの...

634話『犯行現場は激セマ店』ネタバレとあらすじ!

634話『犯行現場は激セマ店』は、

  • 2011年10月15日土曜日
  • 2023年11月25日土曜日にデジタルリマスター版(再放送)

で放送されました。

ネタバレ含むあらすじはこちらから。

競馬仲間で劇セマ居酒屋で飲む小五郎

  • 小五郎
  • 中村進(なかむらすすむ)64歳競馬ファンの会社員
  • 篠原真雄(しのはらまさお)25歳フリーター
  • 扇千尋(おうぎちひろ)日本舞踊の師匠

それぞれが座る「さつき」のカウンターは、軒を並べる小さな店が集うゴールデン横丁にある。

週末、競馬好きの顔ぶれが集まり、小五郎は東都ダービーでの大勝を自慢し、

  • 三島さつきに(みしまさつき)50歳女将

3人に一杯ずつ奢ることを伝える。

 

さつきは体をくるりと向け、棚にある焼酎に手を伸ばす。

不思議がる小五郎に対し、さつきは狭いカウンターで体を簡単に変えるため、足元に回転台を椅子として備えていると説明。

その後、扇が日舞の師匠であることが明らかになり、さつきは弟子がほとんどいないことを嘲笑う。

扇とさつきが睨み合い、「いいのかい?私にそんな口をきいて」と一触即発の雰囲気となる。

篠原が仲裁に入り、2人をなだめる。

 

篠原にとって、さつきは食事を提供し、バイトを紹介してくれた恩人だ。

しかし女将は何かしら弱みを握っている様子。

  • 扇がトイレに行くことを口実に店の外に出る
  • 中村がタバコを買いに
  • 篠原はお金を下ろしに
  • 小五郎はタバコを外で吸いに

行き、それぞれ別々の道へ。

やっと登場したコナンだがすぐに事件が起こる

その直後、

  • コナン

が小五郎と合流するためゴールデン横丁にやってきた。

小五郎は篠原と中村、扇と合流し、扇がガラス戸を開けると、さつきがカウンターで倒れ、血を流しているのが見えた。

篠原が駆け寄ると、さつきは胸に包丁が刺さっていて絶命していた。

 

目暮警部と高木刑事が駆け付けたため、

小五郎は事情を説明し、容疑者は3人

包丁が凶器だと推理し、コナンは店の包丁に注目する。

コナンが店の棚を見て何かに気付いた様子。

3人の容疑者

扇は女将からお金を借りており、1番初めに疑われる。

次に中村は月10万女将に入金されており、会社から横領していたことを女将にゆすられていた。

篠原はアジやイカとメモされていた。

ATMの明細書も持っていたためアリバイは完璧かと思われる。

衝撃的なトリックと犯人

コナンは店内を物色し、事件が解ける。

犯人は女将を壁際におびき寄せ、店の外の隙間から女将を包丁で刺した!

その拍子で回転いすに当たり、女将がカウンターを向いた状態で倒れていたのだ。

そして犯人は女将を心配するふりをし、柄を抜いた状態で刺した包丁に、逆に柄を戻していた。

 

犯人は篠原!

ATMの明細書には鉄さびが付いており、店の横のトタンのさびと合致するため証拠に。

篠原もまた女将に脅されていたのが犯行動機となる。

次回の名探偵コナンは1105話~1106話『キッドvs安室 王妃の前髪』

2023年最後の原作回ですね。

ネクストコナンズヒントは…

634話『犯行現場は激セマ店』の評価や感想

犯行現場は激セマ店の評価

ストーリー

作画

推理

アニオリでもかなりの正統派で本格的な事件。トリックが斬新でなかなか思いつけない推理。

シンプルでもかなりわかりやすく、子供でも理解しやすい内容なのが良かったです。

 

名探偵コナン634話『犯行現場は激セマ店』の感想。

物語は小五郎と仲間たちが集まる「さつき」での事件から始まります。

癖強めで濃いキャラクターたちが絡み合い、週末の賑やかな雰囲気が描かれています。

しかし、急転直下、女将のさつきが殺害されるというショッキングな展開が待っていましたが、かなり周りから恨まれている感じで自業自得感はありますね。

読者は犯人の動機や手口、そしてコナンが発見した何かに注目することになります。

中盤くらいで登場した主人公だったんですが、現場をチェックするだけで事件を解決に導くコナンはさすが!

634話『犯行現場は激セマ店』の口コミ

634話『犯行現場は激セマ店』の口コミについて紹介していきます。

  • アニコナ一番熱心に見てた頃だった
  • これまた懐かしい再放送

などという口コミがありました。

コナンの動画ならhulu(フールー)

↓↓ <PR> ↓↓

↑  ↑

  • 溝端淳平・小栗旬の実写版名探偵コナン
  • まじっく快斗
  • 黒ずくめの組織の出演回特集

なども配信中☆

※2023年9月の情報です。配信されているかは公式サイトでチェック♪

634話『犯行現場は激セマ店』脚本や演出は誰?

634話『犯行現場は激セマ店』の脚本や演出は誰なんでしょうか?

  • 脚本:金子遊/飯岡順一
  • 絵コンテ/演出:鎌仲史陽

脚本は金子遊さん、飯岡順一さんでした。

飯岡順一さんは、

などのアニメオリジナルも担当されています。

ABOUT ME
hmntstk
名探偵コナンの情報を発信! コナン大好きオタク32歳です。 マニアックな方ですが、もし情報が間違っているなどありましたらコメントいただければ嬉しいです( `ー´)ノ