「連れ去られたコナン」のネタバレ※913(前編)914話(後編)の感想や評価も

9月15日・9月22日に放送された「連れ去られたコナン」の前編・後編が放送されました。

そこでネタバレや感想、評価について紹介していこうと思います!

 

「連れ去られたコナン」はオリジナルアニメですが、珍しく前編・後編に分かれているので期待が高まりますね(^^)

わりとここ最近のオリジナルはクオリティも高く面白いものも多いですからね!

「紺青の拳(フィスト)」のDVD/ブルーレイ

最安値・予約はこちら!!

↓↓ ↓↓

913話「連れ去られたコナン」前編のネタバレ

913話「連れ去られたコナン」前編のネタバレをさっそく記事に。

名探偵コナン913話冒頭、宝石強盗犯が撃たれて穴に落ちる!?

 

コナンが宝石強盗犯に連れ去られる!?

目暮警部ら警視庁が怪しげな倉庫に強行突入!

そこには鷹取巌男(たかとりいわお)38歳、宝石強盗犯がのんびりブレイクタイム。

「さーてねえ。なんのことやら」

ととぼけるんですが、昨日の8時ごろ3億円の宝石強盗をしたということでした。

 

共犯者がいて、内海徳郎(うつみとくろう)32歳と組んで犯行に及んだそうですが、

「あいつなんか相棒じゃねえ」と怒り始めます。

 

するとそこに眠りの小五郎が!!

小五郎に気づいた鷹取は逃げようとして混乱騒ぎを起こし、なんと目の前にはコナンがいて人質にとって逃走を図ります。

 

コナンは鷹取とぶつかった衝撃で、携帯と探偵団バッチを落とし、時計型麻酔銃も壊してしまいました。

武器となる博士の発明品が・・・

 

そして本編「連れ去られたコナン」前編が始まる。

 

宝石店へ行き、登場人物が揃う

コナンが連れ去られたために検問がはられ、そこに引っかかりそうになっている鷹取とコナン。

 

一方目暮警部や小五郎たちは昨日起こった宝石強盗の事件を再び洗い出します。

宝石店オーナー島津輝明(しまづてるあき)55歳から話を聞くことに。

 

宝石店仕入担当者である山鹿節男(やまがせつお)43歳はとになく内密に宝石を仕入れたばかりの出来事だったので、

「どこからどう漏れたのか見当がつかない」と言っています。

 

今度は配送会社を調べてみる目暮警部。

なかなか手がかりがつかめません。

 

検問所を前に逃げるコナン!

検問所の前で止まっている鷹取。

コナンは何故か鷹取を助けるようにわき道を教えたり。

 

急旋回した反動で急に隙をついて車から降りたコナン。

なぜか車の中にあった"スナック新月"と書かれたマッチを持って逃げます。

 

逃げた先はシャッター通りの商店街。鷹取から逃げ回ります。

ですが結局捕まってしまい、また車に連れていかれました(^^;

 

車内ではコナンが話しまくり、トークで逃がしてもらえるようにしますが

「二度と言わん。黙ってろ」威嚇で1発撃たれてしまいました(笑)

 

そして山奥の廃屋に行った2人。

コナンはなぜ足手まといの自分を連れてきたのかわかりません。

 

警察は鷹取の車をショッピングモールで発見しました。

もちろん中身はもぬけの殻。

また捜査を進めます!

 

廃屋に連れていかれたコナン。3人目の共犯者とは!?

目暮警部に連絡が。

なんと仕入担当の山鹿が消えたと連絡を受けました。

現場にすぐ向かい山鹿のロッカーを調べると、カバンが見つかり宝石が3個見つかりました!

 

廃屋の煙突に繋がっているという狭い通路を行かさせられるコナン。

このために連れ去られたみたいです(^^;

 

コナンが向かった先には落ちて死んでいる内海が!!

 

実は・・・

計画通り宝石強盗に成功した2人。

宝石をヤツに変えてもらって金に換えようと今コナンといる廃屋で待ち合わせをしていました。

 

鷹取が着くと内海が廃屋の上から撃ってきたんです!

そしてバランスを崩し煙突から落ちたという流れでした。

 

落ちている宝石を拾って鷹取のところまで戻ったコナン。

ですが宝石は3億円分もなく鷹取は裏切られた様子。

 

それがわかったコナンは口を出し始め、鷹取に目隠しと手を縛られまた車に乗せさせられます。

 

次はどこに連れていかれるんだ?と思っていると、なんとコナンは走っている車から降ろされてしまいました!!

~後半に続く~

 

スポンサーリンク

914話「連れ去られたコナン」後編のネタバレ

914話「連れ去られたコナン」は9月22日に放送されました!

後編のネタバレをさっそく紹介していきます。

車から降ろされたコナン

「もう一度降りてみるか坊主。運が良ければ助かるかもな。あばよ」

と言って鷹取はコナンを走行中の車から降ろしました!!

後編の始まり。

 

気が付いたコナンは道路わきの茂みで無事でした。

そして病院に運ばれます。

 

コナンは一部始終のことを警察に報告。

蘭が心配して病院にとんできました。

 

コナンは蘭の目を盗んで安定で病院から抜け出します(笑)

蘭は小五郎に電話しますが・・・

コナンは鷹取の今後の行動を予想し、あいつと呼んだ人へ報復しに行くのではと推理しました。

 

コナンはタクシーに乗って鷹取が持ってきたマッチ”スナック新月”へ。

隣の部屋は内海という表札が!

 

スマック新月へ!さらに遺体を発見!

内海の部屋に入ったコナン。

そこにはなんと共犯だと思われていた宝石店の仕入担当、山鹿節夫の遺体があったのです!!

心臓を一突きされています。

 

部屋をあさると、鷹取が写っている写真を発見!

もう一人写っているんですが誰だかわかりません。

 

さらにゴミ箱に「今日の16時HK・・・香港!?あと1時間半さらに見つけます。

すると後ろから鷹取がきて、コナンはベランダの外にカギをかけられ閉じ込められてしまいました!!

 

非常用階段があったため、そこから下に降りてタクシーへ。

入れ替わりで千葉刑事が来て香港行きのことが目暮警部たちにも伝わりました。

 

コナンもタクシーで空港まで向かいます。

 

鷹取は「俺の分け前忘れてるぜ」と言ってある車の前に出て銃を突き付けています!

 

コナンは急いで鷹取のところへ。

そしてキック力増強シューズで鷹取の銃を蹴り、さらに返ってきたボールを真犯人に向けて命中させました!!

 

「なんなんだお前は」

「江戸川コナン探偵さ」と決め台詞(笑)

 

事件解決!!真犯人の動機は?

眠りの小五郎推理ショーの始まり

「宝石店オーナーである島津輝明の逮捕を」

みんなビックリです!

 

内海は煙突から落ちた事故。

山鹿を殺害したのは島津です。

 

そこでコナンは「ラーメンの匂いがする」と内海の部屋にあったカップラーメンの匂いと言います。

 

島津が経営する宝石店の経営状況が悪く、動機は保険金目当てという。

仕入担当の山鹿はオーナーの島津にそそのかされた犯行だとわかりました。

 

「ボウズは名探偵の弟子だったってことか」

「まあ逆なんだけどな。真実は」

前編の冒頭でお預けになった小五郎の推理も全て明るみになりました!!

 

そしてエンディング。

ボールに当たって気絶した小五郎は「なんだかいつもと違うんだよな~」と(笑)

 

小五郎が拾ってくれたスマホで蘭に連絡したコナン。

もちろん蘭は激怒(^^;

帰ってこっぴどくられるでしょう~

 

スポンサーリンク

913話・914話「連れ去られたコナン」の声優

江戸川コナン・・・高山みなみ

毛利小五郎・・・小山力也

目暮警部・・・茶風林

高木刑事・・・高木渉

千葉刑事・・・千葉一伸

ゲスト声優

鷹取巌男・・・平田広明

内海徳郎・・・星野貴紀

島津輝明・・・目黒光祐

山鹿節夫・・・越村友一

 

「連れ去れたコナン」のゲスト声優さんは今週も豪華でしたね!

名探偵コナン 声優一覧

 

とくに平田広明さんは、

ワンピースのサンジの声や、パイレーツオブカリビアンのジャック・スパロウ、宇宙兄弟の南波六太などを担当されていて超豪華(笑)

他にもコナンでゲスト声優として登場しています。

 

星野貴紀さんも宇宙兄弟で新田零次を演じてますし、他には進撃の巨人やノラガミ、マギなど話題作に出演。

 

目黒光祐さんは「戦慄のフルスコア」で堂本弦也役で出演されていたんですよ~

 

スポンサーリンク

913話・914話「連れ去られたコナン」前編・後編の評価・感想

913話・914話の連れ去れたコナンの評価は

面白さ ★★★★

トリック ★★★

ストーリー ★★★★

 

私的にはかなり高評価でまだ前半ですが面白かったと思います!

オリジナルにしてストーリーがしっかりしてて見ごたえありましたし、ある程度どうなるだろうな~なんていう予想はできますが後半が楽しみになる前半だったなと思いました。

 

後半も前半に引き続き面白かったですが、途中引きの画が雑すぎて残念なところもありましたね~

あとはボールの過剰演出!結局何をしたかったのか、あれは事故なのかわかりませんでした(笑)

 

911話「目暮警部の依頼」ネタバレはこちら!

 

913話「連れ去られたコナン」の感想

レイ

「連れ去られたコナン(前編)」見てきましたよ~

まず真っ先に思ったのが最近警視庁大活躍だなってところですよね(笑)

犯人役の声優さんは平田さん☆彡

なんかタバコが似合う気がするのは気のせい?笑

それにしてもコナンくん冷静だな〜連れ去られ慣れてる~もうこれは慣れちゃいますよ(;^ω^)

アニオリ最近多いけど面白いし次回どうなる!?楽しみだな~

連れ去られたコナン 前半の感想

「連れ去られたコナン」の前編の感想についてです。

 

オリジナルで久々の前編・後編ですが、普通に面白かったです!

鷹取の声優さんが平田さんだったので、もう声からしてイイ男に見えちゃいました(笑)

 

けっこうファンの人も気づいているみたいで、小山さんとまた共演してる~とか、サンジだ!ってコメントがたくさんありましたよ(^^)/

 

そしてオリジナル安定のコナンのぶりっこ・・・

確かに可愛いんですがやり過ぎ感というか狙ってる感が満載で・・・

通常運行して欲しいです!!

 

強盗犯で凶悪な犯人かと思われた鷹取でしたが、コナンを苦しめることもないし傷つけることもないし、結局はいい人なんじゃないかな~と誰もが思ったと思います。

後半が面白そうですね。

 

宝石強盗は3人で行われた犯行だったみたいですが、組んでた内海はあっさり鷹取を裏切ったんですかね!?

それとも3人目の協力者が仕掛けたことだったのかという謎が気になります。

 

とりあえずまずは後半ですね!

 

連れ去られたコナン 後半の感想

真犯人やっぱりなって思いました(笑)

まあ登場人物も4人しかいなかったので、そりゃ余った人になる消去法なわけですよ(-_-;)

 

最後辺りでキック力増強シューズでコナンはトラックが来たタイミングで蹴るんですが、

何が正解だったのかよくわかりませんでした(笑)

過剰演出すぎるなって思います!

 

おっちゃんを眠らせるため!?

まあ最初の1蹴りは鷹取の銃を持っている手を蹴ったんですが、2蹴りめはよく命中させたたなと・・・

 

あとは小五郎眠ってるしw気絶させてるしw

いろいろキック力増強シューズが頑張りすぎてて最後雑なのが残念でしたね。

 

あと個人的には千葉刑事がたくさんしゃべってて、登場シーンも多かったのが嬉しかったです。

好きなキャラなので(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です