ネタバレ

名探偵コナン「呪いの仮面は冷たく笑う」あらすじやトリック、動機についてネタバレ

2018年3月31日に、TVアニメ『名探偵コナン』の1時間スペシャルで2000年に放送された人気エピソードの『呪いの仮面は冷たく笑う』がデジタル・リマスター版で放送されました!

 

この話は、アニメ第184話として放送され、原作はなくアニメオリジナル作品となります。

今回は、そんな『呪いの仮面は冷たく笑う』のエピソードについてあらすじ、ネタバレやトリックについても紹介していきたいと思います!

 

コナンの動画ならhulu(フールー)

2週間無料トライアル中!

↓↓ ↓↓ ↓↓

hulu(フールー)でコナンをみる

↑ 緋色シリーズ・ミステリートレイン・紅の修学旅行など配信中 ↑

 

『緋色の弾丸』ネタバレと感想!

RUM(ラム)の正体が判明したのは何巻?何話?

 

「呪いの仮面は冷たく笑う」あらすじ

※引用元:http://girlschannel.net/topics/487654

毛利小五郎は、チャリティーショーへの出演を依頼され、蘭とコナンと一緒に主催者である蘇芳紅子(すおうべにこ)のパーティに向かうことに。

 

屋敷に向かう途中、倒れた大木があり車を一時停止しましたが、そこには

蘇芳紅子のチャリティーに協力するな後悔するゾ 呪いの仮面の使者』

と書いた紙がありました。

 

屋敷には、同じくショーに出演する予定の写真家の片桐正紀、プロ野球選手の松平守、タロット占い師の長良ハルカも招待されていました。

 

屋敷は東西に分かれており、東と西が繋がっているのは『仮面の間』で、ここには所有者に呪いがかかると言われる諸ブルーの仮面200枚が飾られていました。

 

仮面の間で部屋の準備を待っているときに、小五郎が『呪いの仮面の使者』の手紙を見せると、招待された全員に同じ手紙が届いていたことが判明。

 

そして、後から合流したロックシンガーの藍川冬矢の元にも手紙が届いていました。

その手紙には『今宵、呪いの仮面が、生き血をすする 呪いの仮面の使者』と書いてあったのです。

 

食事を済ませ、12時前に『仮面の間』の鍵を閉めるためにそれぞれが部屋に戻ることに。

 

そして、コナンたちが寝ていると、『呪いの仮面の使者』と名乗る人物から『早くしないと犠牲者が出る』と、事件をほのめかすような内線電話がかかってきたので急いで『仮面の間』に。

 

すると『仮面の間』には『ショブルーの仮面』は全てなくなっていました。

そして、音がした部屋に向かうと、そこには蘇芳の寝室。

蘇芳は喉をさされて血だらけになって絶命しており、部屋には『ショブルーの仮面』が散らばっている状態となっていました。

 

しかもその部屋は内側から鍵がかけられた密室状態だったのです。

部屋には『我が呪い ここに成就せり 呪いの仮面の使者』という犯行声明が残されていたのでした。

 

事件の犯人とトリックは?

事件の犯人や動機、トリックについて解説します!

スポンサーリンク

事件の犯人と動機について

事件の犯人は『呪いの仮面の使者』こと藍川冬矢。

声優は緑川光さん!実は重要なあの人物も担当!!

 

藍川の母親は、20年前に付き人をしていた藍川の母親が片桐の妻を轢き逃げ事故を起こしたのを機に自殺したとされていましたが、実は蘇芳に自殺に見せかけて殺害されていたのでした。

 

蘇芳はその真実を知らなかったのですが、援助をしてくれた蘇芳をずっと慕っていました。

 

しかし、2ヶ月前に母の遺品にあった手紙でこの真相を知り、

何も知らずに蘇芳を慕っていたことを激しく後悔し、さらに片桐が妻を殺した真犯人が蘇芳であるということを知らずに蘇芳のチャリティーに参加することに対して我慢ができず、

復讐するために犯行に及んだのだとか。

 

スポンサーリンク

事件のトリック

密室のトリックは、

ナイフを通したゴム紐に200枚のショブルーの仮面を数珠つなぎにして、東側から行ける封鎖された扉の上の欄干を通して寝室の中に入れ、

その状態でゴム紐を引っ張ると、先端にナイフのついている連なった状態の仮面が3mの長さになって、ナイフが蘇芳の喉元まで届くというもの。

 

喉元までナイフが届いたら、ものさしなどで仮面を押すことでナイフを蘇芳の喉元に刺して殺害し、その後ゴム紐を切断すれば寝室に仮面が散らばり、ショブルーの死に様のようになり、一歩も寝室に入らずとも寝室内の蘇芳を殺害することができたのでした。

 

名探偵コナンの映画/アニメが観れるのはココ!!

緋色シリーズ赤井秀一スペシャル映画の動画も配信中

↓↓ ↓↓

簡単1分登録で30日間無料で動画視聴/DVDが楽しめる♪

呪いの仮面についての感想

デジタルリマスター版で1時間スペシャルで放送されるだけのことはある、コナン史上類まれなる(?!)本格ミステリーのエピソードでした!

 

しかも、仮面が怖い怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

仮面が一枚あるだけでも怖いのに、200枚もある仮面がバッと現れたときは恐怖でした!

こんな屋敷に泊まるなんて絶対できない~!!

 

しかも、屋敷の双子のメイドが超怖い。

声を合わせて淡々と怖いことを説明しまくるんです。

 

こんな屋敷嫌だ(笑)

 

それに、この密室トリック、ネットでも、本当にできるのか?!ということで話題になっていました。

 

実際にできるかどうかは置いといて(笑)

とっても面白いアイデアだと思いました。

 

喉元をつくのって、直接やっても結構難しいのに・・・遠隔でそんなことできるのー?!みたいな。

でもそこはコナンあるあるですね!できちゃうんです(笑)

 

原作なしのアニメオリジナル版とは思えないほどのミステリー作品でした☆

まだこの頃は小五郎の声優さんが神谷さんなんですよね~!

それもなんだか懐かしくって(*^^*)

 

犯人の藍川冬矢の声優さんも緑川さんでした。

声優ファンにはとっても嬉しいキャスティングですね♪

また、昔の作品も見返したくなるようなエピソードでした!

今すぐコナンを観る

名探偵コナンの動画視聴・動画配信なら…

アニメ本編・映画・スペシャル回がすぐに無料視聴可能!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。