「から紅の恋歌(ラブレター)」のネタバレ!犯人のくだらない動機やトリックは?

2017年4月15日に公開された映画『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』は、コナンの劇場版第21作品目で、百人一首をテーマにした事件が起こるというストーリーで、

2017年邦画興行収入ランキングで第1位を獲得する程の人気でした!!

名探偵コナンの映画 興行収入ランキング

 

舞台は京都と大阪で、西の高校生探偵である服部平次と、幼馴染の遠山和葉がメインとして活躍する映画となっています。

平次と和葉が劇場版に登場するのはなんと2013年の映画『名探偵コナン 絶海の探偵』以来ということで、久々の登場となりました!!

今回は、『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』のネタバレ・感想、犯人や声優について詳しく紹介していきたいと思います!!

名探偵コナンの動画が観れるのはココ!!

期間限定で映画配信されるのでチェック~

↓↓ ↓↓

から紅の恋歌(ラブレター)のネタバレ

※引用元:http://www.anndou.net/entry/2017/04/26/181458

『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』のあらすじ&ネタバレを紹介します!

日売テレビ爆破事件

冒頭でいきなり事件発生。

矢島という男が何者かによって撲殺されるという事件が起こりました。

 

一方、競技かるたの名門『皐月会』の会長と対談をすることになった毛利小五郎は大阪にある日売テレビにコナンたちを連れてやって来ていました。

平次と和葉もそこへ合流。

そして和葉の同級生でかるた部の仲間の未来子も一緒に日売テレビへデモストレーションのためにやって来ていました。

※引用元:https://conan.ass-works.com/karakurenaino-lovelett

テレビ局の廊下で平次のことを自分の婚約者だと言って涙を浮かべ再会を喜んでいる百人一首の高校生チャンピオン、大岡紅葉に遭遇します。

大岡紅葉のプロフィール

初対面のはずなのにどうして?と疑問を持ちながら和葉は気が気でない様子。

 

そして、突然警察に日売テレビへ爆破予告が届いたと連絡が入るのでした。

テレビ局は爆発し、平次と和葉は取り残されてしまいました。

2人はなんとか屋上まで逃げたものの、脱出方法が見つかりません。

そこへコナンが伸縮サスペンダーを使い2人を救出。

 

しかし、今度はコナンがビルの中に一人取り残されてしまうことに。

 

エレビ局の巨大パラボラアンテナを利用し、サスペンダーをひっかけて遠心力でグルグル回ってスケボーを加速させて川に向かって飛び込もうとしますが、勢いが足りず地面に落下しそうに!!

 

その様子を見てコナンの作戦に気づいていた平次は、間一髪のところでコナンをキャッチし、コナンは無事脱出に成功したのです。

 

平次を巡って

ところが、爆破事件のせいでかるた部の未来子は骨を折ってしまい大会に出られなくなってしまいました。

 

未来子は、部員が少なくて廃部寸前だったかるた部を存続するために練習相手要因として合気道部とかるた部を兼部していた和葉に、大会に出るようにお願いします。

 

そこへ自称平次の婚約者、大岡紅葉が現れ、平次を賭けて大会で和葉と勝負することになったのです。

このとき、紅葉が落としたカード入れを拾った蘭。

蘭は連絡先を調べるためにカード入れの中を確認すると、その中には紅葉と平次が一緒に写った写真が大切そうに入れられていました。

 

そして、もうひとり謎の男の写真も一緒に入っていました。

和葉が大会に出ることになったことを知った平次は、練習相手に平次の母親である静華に和葉の稽古をつけてくれるように頼み、猛特訓が始まるのでした。

 

矢島殺しの捜査

矢島の事件を聞きつけたコナンと平次は京都府警、大阪府警とともに捜査をすることに。

ここでは久々に肩にリスをのせているおじゃる警部もとい綾小路警部も登場します。

 

矢島はかるたをしている最中に日本刀で撲殺された様子で、手にはかるたの札が握られていたはずなのだが、何者かによって札が手から外されていたことが判明。

 

コナンは、現場の写真を灰原に送り、解析をお願いすることに。

同時に、紅葉のカード入れに入っていた謎の男のことも調べるようにお願いしました。

 

コナンたちが現場を後にしようとしたとき、矢島のライバルであった関根がやってきました。

その時の関根の発言で、コナンたちは関根が犯人なのではないかと確信し、また矢島殺しと爆破事件の犯人は別にいるのではないかと推理し、次に狙われそうな人物、皐月会の会長阿知波、紅葉、関根を見張ることに。

 

しかし、警察の警護がある中で、関根の車が爆発したのです!!

 

その頃和葉は、静華の猛特訓により、着々とかるたの腕を上げている最中でした。

 

かるた札の画像

爆破の捜査を進めていくと、爆破する前には関根の携帯にかるた札の画像が送られてきていることが判明。

 

さらに、会長の阿知波、紅葉の携帯にもかるた札の画像つきのメールが来ていることが発覚。

 

灰原の解析により、紅葉のカード入れに入っていた謎の男は『名頃鹿雄』であるということがわかったのです。

名頃は皐月会のライバルである名頃会の会長。

 

そして、皐月会の会長阿知波の妻である皐月に5年前に勝負を挑み、その後から行方不明になっていたのでした。

ちなみに皐月はその勝負の2年後に病気で死亡しています。

 

そして、今回事件で犯行予告に使用されていたかるたの札は、名頃の得意札だったのです!

 

紅葉や関根は、元名頃会のメンバーであったことも分かり、矢島の死体の第一発見者である関根はこの犯行が師匠である名頃の犯行だと思ったため事件を隠蔽しようとしたのだと推理します。

 

そして、名頃は名頃会が消滅した後、皐月会へ引き取られた弟子たちを裏切り者だと逆恨みして狙っているのではないかと推理しました!

 

かるた大会

厳重な警備体制の中行われるかるた大会。

 

和葉も猛特訓の甲斐あってか、順調に勝ち進み、なんとついに紅葉と決勝戦を迎えることに!

 

皐月会の決勝戦は、『皐月邸』という崖の上に作られた小さな社で行われることになっています。

とっても辺鄙なところなので、船で向かい、エレベーターで社まで向かうというちょっと怖いところ。

 

そして、皐月邸の地下には何者かが侵入し、爆弾を持って爆発を起こしていました。

そして、この爆破事故の遺留品から真犯人が明らかとなるのでした・・・!

 

スポンサーリンク

真犯人のくだらない動機やトリック

爆破により死亡したと思われていた侵入者の遺留品の指輪から分かったのは、真犯人は皐月会の会長である阿知波だということでした。

 

侵入者は、阿知波の秘書であり、秘書は身元不明の遺体となることで、事件の一連の犯人が名頃だと思わせようとしていたのです。

 

真犯人が阿知波であるのであれば、現在皐月邸で勝負を行っている和葉と紅葉が危ない!!

と思った平次とコナンは急いで皐月邸へ向かうことに。

 

コナンと平次は、阿知波に、5年前の皐月杯の前日に皐月の元へ訪ねてきた名頃を殺害したという推理を突きつけました。

あっさり観念した阿知波に、コナンと平次は、名頃を殺した真犯人は皐月なのではないかと言います。

 

5年前の皐月杯の前日、勝負を挑んでやってきた名頃に皐月は完敗。

ショックを受けた皐月はそのまま名頃を殺害してしまったのです。

その後皐月もその一連の出来事にショックを受けて心神喪失。

病気になって死んでしまいました。

 

阿知波は、皐月が名頃を殺したことを隠蔽するために今回の事件を起こしたということだったのです。

しかし、名頃が皐月杯の前日に皐月のところへ勝負を仕掛けにきたのは、決して皐月に力を見せつけ、皐月会を解散に陥れるためにやって来たのではありませんでした。

 

なんと、皐月は名頃の初恋の相手。

名頃は皐月に『かるたで褒めてほしかった』ということだったのです。

 

名頃は目の病で1年後にはかるたを取ることができない状態だったのです。

 

前日に皐月のところへ訪ねてきたのは、前日に勝っても、皐月杯当日にはわざと負けようとしていたのだということも分かりました。

 

クライマックスの見所!

※引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0099756

皐月邸の下では爆破が起きており、皐月邸はいつ崩れ落ちてもおかしくない状況。

 

そこへ平次とコナンはバイクに乗って皐月邸へ飛び込んでいき、救出することに成功!

しかし、平次と和葉は崩れ落ちそうな皐月邸に取り残されてしまいます。

 

平次は、和葉をバイクの後ろに乗せ、近くにある崖に飛び移ることに。

 

平次は阿知波が用意していた爆弾を爆破させ、その爆風にバイクを乗せて見事崖に飛び移ることに成功するのでした!

 

紅葉と平次の真相は?

紅葉と平次が出会ったのは、小学校のときに平次が出場したかるた大会。

 

そこで平次に負けた紅葉が泣いていると、平次は紅葉に、『今度会ったら嫁にとる』と言ったことで、紅葉は平次と結婚の約束をしたと思っていたのですが、平次に詰め寄ると、平次は『今度会ったら強めにとる』と言っていたというのが真実だったようです。

 

平次は女の子相手だからやさしめに札を取っていたのだと言います(笑)

紅葉のとんだ勘違いだったということで、紅葉はササーッと退散していくのでした。

 

コナンの動画ならU-NEXTもオススメ!

ロンドン編・ベルツリー・来葉峠・緋色シリーズ・劇場版も配信中

31日間無料見放題作品が無料視聴出来ます

 ↓↓ ↓↓

から紅の恋歌(ラブレター)主題歌について

から紅の恋歌(ラブレター)の主題歌は映画と共に大ヒットしましたね!!

ギネス記録にも認定されたくらい人気で、倉木麻衣さんが歌う「渡月橋~君 想ふ~」(とげつきょう)というタイトルでした~

もうPV、超絶キレイですよね!?

コナンのアニメではエンディングテーマにもなりました。

カラオケでもランクインしているくらい人気で、PV付きは見入っちゃいます(^^)

 

スポンサーリンク

ゲスト声優は?

劇場版ではお馴染みのゲスト声優について紹介します!

名探偵コナンの声優一覧

吉岡里帆

和葉の同級生である未来子役はCMやドラマでもお馴染みの吉岡里帆さんでした!!

京都出身ということもあり、京都弁はお手の物って感じだったんでしょうかね!

でも、やっぱりゲスト声優はゲスト声優ってすぐに分かりますよね(笑)

声優は今回が初挑戦で、1ヶ月かけて声優業について基礎から学んで特訓したということで、かなり気合はいってますね!

吉岡里帆さんのラジオ番組には、灰原役の林原めぐみさんがゲストで出演し、アドバイスをもらったそうです(*^^*)

 

宮川大輔

犯人候補の一人だった関根康史を演じたのは吉本興業の芸人さんである宮川大輔さんでした!!

宮川さんだということが即分かりましたね(笑)

関根が登場するたびに宮川さんの顔が浮かんでバラエティ感満載でした(笑)

宮川さん、キャラの見た目が自分と全く違うことにびっくりされたようです。

もっと顎がしゃくれてるようなキャラだったら自分にピッタリだったのにと言っていました(笑)

宮川さんも関西弁なので、大阪、京都が舞台の作品にはぴったりでしたけどね~

 

から紅の恋歌(ラブレター)感想とまとめ

ストーリーしょっぱなから、コナンが危険にさらされるというドキドキハラハラの脱出劇が展開されました。

 

これ、クライマックスかな?というぐらい危険な状況でしたが、無事脱出できたところはホッとしたし、平次とコナンが本当に意思疎通できてて分かりあえてるいいコンビだな~というところでほっこりしました(*^^*)

 

今回は、平次と和葉がメインということで、蘭が珍しくラストで危険にさらされませんでした(笑)

そのかわり、平次と和葉が窮地に立たされていましたね!

 

平次がバイクの後ろにのせて、崖に飛び移るときに

『その手離したら、殺すで』

というところは平次ファンでなくてもキュン!とするんじゃないでしょうか?(笑)

 

確かに、手を離したら死にますからね(゚∀゚)

 

謎解きも関根が犯人だと見せかけて実は真犯人は別に!というところは二段階になっていて劇場版らしかったですね!

平次が出てくると、コナンが一気に新一感増すので結構好きです♪

 

今回新一の出番は一切ありませんでしたけどね(笑)

 

個人的にいいな~と思ったのは、エピローグですね!

 

蘭が新一に『めぐり逢ひて 見しやそれとも わかぬ間に 雲隠れにし夜半の月かな』という歌を送ったのに対して『瀬を早み 岩にせかるる滝川の われても末に 逢はむとぞ思ふ』と返したところですね~

 

蘭は意味分かってませんでしたが、新一、かなり攻めた歌を送り返しています!!(笑)

最後の最後に新一の見せ場持ってきたって感じですね~!

 

あと、個人的に興奮したのは、紅葉に仕える執事として登場した伊織無我(いおり むが)の声優が小野大輔さんだったという点ですね!

 

ゲスト声優よりも、こっちに反応してしまいました(*^^*)

『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』は、劇場版の中でもとってもわかりやすいストーリーで、平次と和葉メインという珍しい展開でもあったので、とっても面白かったですね!!

 

名探偵コナンの映画人気ランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です