「謎解き水上バス」956/957話のネタバレ!声優や個人的な感想・評価あり

名探偵コナンの956話(前編)957話(後編)が、

2019年10月12日、10月19日に放送され、ネタバレはもちろん、声優さん情報や、個人的な感想・評価と盛りだくさんの記事となっているので最後までご覧ください。

 

前回は955話「昆虫人間のヒミツ」で、

あまりの世界観に理解不能なファンが続出し、コメントが荒れに荒れていました(笑)

「紺青の拳(フィスト)」のDVD/ブルーレイ

最安値・予約はこちら!!

↓↓ ↓↓

名探偵コナン「謎解き水上バス」のネタバレ!

アニメオリジナルの「謎解き水上バス」。ネクストコナンズヒントは飲み食べ放題でしたが…

95巻収録の原作「迷宮カクテル」からまだアニメ化されておらず、続きが気になるところではあります。

さっそくネタバレしていきますよ~

956話「謎解き水上バス」 前編のネタバレ

米花公園で見つかった、鉄パイプで頭を殴られた男性の遺体が発見されました。

 

現場にはたまたま居合わせた毛利小五郎とコナンの2人。

それに被害者の家族で母親の元小学校教師門脇安子(かどわき やすこ)63歳。

お兄さんの官庁職員門脇優一(かどわき ゆういち)28歳。

 

父親はすでに亡くなっていて、被害者と3人暮らしだったというが…

 

そして被害者は門脇栄二(かどわき えいじ)23歳無職。

夜の10時頃何者かに襲われた様子。

 

栄二は大学を中退後フラフラしていて、母親に手をあげていたと近所では噂に。

30代くらいの男が門脇家の周りをウロウロしていて、門脇家のことを聞きまわっていたらしく…

 

家庭内暴力などないと否定する母親。

ホテルにその日泊まっていた優一はアリバイがあると言いきります。

 

「僕はやってない」と言い続ける優一。

さらに目は虚ろで「僕はやってない」と呪文のように言い続けます。

 

アリバイの証人が2人もおり、家に帰った優一。

 

新たな容疑者は元教え子??

門脇家の周りをうろついていた男は安子の教え子で、建設作業員をしている高瀬林太郎(たかせ りんたろう)32歳ということが発覚!

「最近会ったことは?」と高木刑事に言われると、

「病院…いえ近所で」と答える安子。

 

しかし高瀬は優しい子で、無実だと訴える安子。

 

警察と小五郎は高瀬に事情を聞きに。

すると警察が来たことに全く驚かず、堂々としています!

 

安子のことは「正直言って恨んでいたよ」と(^^;

先生の息子が亡くなったと聞き、驚く高瀬。

「ほーらやっぱりだ。俺がやったと思ってんだろ?」

 

しかし息子をやったところでと高瀬。

しかもアリバイがあり、ある居酒屋の3時間飲み放題に挑戦していたらしく…

店員は高瀬のことを覚えていて、防犯カメラの時間を確認すると8時~11時まで店内にいたみたい。

 

さらに被害者が!深まる謎

そこに警部へ電話が。

なんと門脇家が火事に!全焼で、優一は助かっていましたが、安子は助かりませんでした。

 

「そういう運命だったんだ、どうすことも出来ないこともあるんだ」

と高瀬は言い捨てその場を後に。

 

目暮警部たち警察は門脇家に恨みを持っている人間はいないかを捜査するとします。

 

小五郎は高瀬が1番怪しいとし、アリバイを崩すために捜査をしようと意気込みます。

 

957話「謎解き水上バス」 後編のネタバレ

優一も高瀬もアリバイが証明され、警察も小五郎も手詰まり。

そこに門脇家が火事になったと連絡が入り、驚く高瀬ですが…

 

アリバイは崩れた!

小五郎とコナンは高瀬のアリバイ証明をした居酒屋へ。

防犯カメラをチェックし始めると、高瀬とそっくりな人を発見。

居酒屋店員は待ち合わせで来ていて2回ほど出入りしていたと言います。

 

コナンは防犯カメラをみて、「最後に帰ったときに満足そうに笑ってるよね」

怪しいと疑い始め、小五郎は目暮警部に協力者がいたと伝えます。

 

高瀬のところへまだ証拠が無い状態で向かいます。

小五郎に気づいた高瀬はフェリーに乗り込み逃げたとひと安心しますが、後ろには小五郎とコナンが。

 

強力者の友達と居酒屋のトイレで入れ替わり、栄二を殺害。

そしてまた居酒屋に戻り、協力者の友達と入れ替わったと推理。

 

すると高瀬に「証拠は?」と聞かれ、困る小五郎(^^;

 

コナンは高瀬に探りをいれることに。

大人になったら口うるさい先生のありがたみがわかると言われます。

 

高瀬は小五郎にお酒をおごられ、先生(安子)と偶然病院で出会ったときのことを話し始めます。

安子とは土曜日にあったと聞き、コナンはピンときます。

 

水上バスに乗った乗客は花火大会があるため上に出始め、小五郎は終着点の浅草に近づいているので焦り始めます。

 

犯人発覚!事件の真相と犯人の動機

そしてコナンは麻酔銃をブチっと打込み、推理ショーを始めます。

恩返しのつもりで栄二を殺害したのでは!?

 

昔お世話になった安子が、今次男の栄二に暴力をふるわれ、優一がそれをkばあっているという噂を近所で聞き込みわかった。

 

せっかく次男の暴力から救ったのに結局先生は…と高瀬は思ったんでしょう。

 

よく考えてみると、病院で再会したのは土曜日、つまり先生(安子)がケガをしたのは金曜日ということ。

しかし金曜日の夜、栄二は家にいませんでした。

ということは、暴力をふるっていたのは長男の優一!!

 

優一が安子を殺害!

元教え子の高瀬のせいで自分は警察に連行されるという屈辱を味わったと母親に逆上!

証拠隠滅のために家に火を付けたようです。

 

高瀬は「俺のやったことって…そんな、そんな…」とほうけます。

 

事件解決後、水上バスは終点の浅草に。

高瀬は連行されて行きました。

 

次回のコナンはデジタルリマスター版!

「スポーツクラブ殺人事件」で、これもアニオリですね。

 

ネクストコナンズヒントは・・・耳栓!!

 

スポンサーリンク

名探偵コナン「謎解き水上バス」の声優さんについて

謎解き水上バスに出演された声優さんについてです。

門脇安子(かどわき やすこ)・・・岡本嘉子

門脇優一(かどわき ゆういち)・・・保村真

高瀬林太郎(たかせ りんたろう)・・・三宅健太

店員・・・藤本たかひろ

店員・・・村杉明彦

女性・・・大本景子・畑中万里江

高瀬の友人・・・藤本たかひろ

居酒屋店員・・・村杉明彦

船内アナウンス・・・佐野尚美

 

名探偵コナンの声優一覧

 

三宅健太さんは「燃えるテントの怪」で漆原役といて登場していた声優さんです。

オーバーロードのコキュートス役で有名な声優さんで、声優仲間の安元洋貴さんからはよく名前が挙がる声優さん。

 

スポンサーリンク

956話/957話「謎解き水上バス」の評価・感想

956話・957話の謎解き水上バスについて評価・感想です。

個人的な評価はこちら!

推理 ★★★★

ストーリー ★★★★

心温まる ★★★★★

なんとなく久々に心温まるというか、悲しい事件だったなって思います。

勘違いの事件はよくあることですが、親に見放されたけど先生だけが自分のために行動してくれたという犯人の高瀬は、偶然再会し、お世話になった先生のためにって…

しかも近所にまで聞き込みをしたのに本当に悪かったのはハイスペック長男の優一だったなんて!

なんかもう何と言いますか(´;ω;`)

だいたいはつかめましたが、アリバイとか犯人とかはいろいろ推理できて楽しかったです。

ストーリーもキレイでしたし、無理矢理感がなくて良かった!でも安子が生きていればもっと良かったなって思いますが…

※あくまでも個人的な評価なのでご了承ください。

 

個人的な感想はこちら!

実際にありそうな家庭ですよね。

お父さんいなくてお母さんと息子2人とか。

で、ハイスペックなお兄ちゃんが意外と暴力ふるってるという…

そして弟ごろつきでニートみたいなもんなのにお兄ちゃんからお母さん守ってたっていうまともな(^^;

急に元教え子という外野が入ってきたのでちょっと戸惑いましたが(笑)

 

前編の時点の感想としてはなんか全員けっこう怪しい感じのこの事件。

というかいろいろ気になることがありすぎて上手いなって思いました。

推理しがいがあったと思います~

優一が警察に事情聴取されているときめっちゃ怖かった(^^;

ずっと「僕はやってない」と言っていて、普通に操られてるか精神異常きたしてるわって思いました(笑)

 

安子もどこか挙動不審だし、優一もちょいちょい表情に出てて怪しいし…

高瀬のアリバイも怪しく、反応もいちいち大きくて怪しいし。

優一は事情聴取されたときもそうですが、豹変する感じがもう怖い!ホラー並みだわ!

でも普通にある事件って「あんなことをする人には思えない」っていう証言が多いので、ハイスペックなだけにいろいろストレスがたまって人間性までひん曲がってしまったのかもしれませんね。

 

警察学校組5人のプロフィール

あの方の正体は光彦!?

名探偵コナン 2020年の映画大胆予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です