785話/前編・786話/後編「太閤恋する名人戦」のネタバレ!声優や考察、秀吉&由美の関係性

デジタルリマスター版として2020年4月20日(前編)4月27日(後編)が放送された『太閤恋する名人戦』

元々は2015年の7月18日と25日に放送され、単行本は85巻に収録されています。

秀吉と由美さんの関係性(進展はあったのか?)が気になるところ。

 

ここでは『太閤恋する名人戦』のネタバレはもちろん、声優さんや考察・感想などについて詳しく紹介していきます。

 

前回放送の名探偵コナンは881話/882話『さざ波の魔法使い』

2020年劇場版名探偵コナン『緋色の弾丸』の放送に合わせたプレイバック放送となっています。

名探偵コナンの動画が観れるのはココ!!

期間限定で映画配信されるのでチェック~

↓↓ ↓↓

785話 太閤恋する名人戦(前編)のネタバレ

名探偵コナン785話「太閤恋する名人戦」の前編についてネタバレしていきます!

 

タイトル6つをとり、7冠王までもう少しな太閤名人(羽田秀吉

名人戦は3勝3敗で五分五分。

 

秀吉は由美さんを呼び出し、7冠とったら開けてもらおうと思っていた婚姻届の入った封筒の行方を聞くと…

「あけずにポイっと」

と由美たん(^^;

 

すると秀吉を狙う怪しい影が!!

 

コナンたちはそろそろ秀吉の名人戦が始まるのでワクワク。

史上2人目の大快挙になると世間は期待しています。

 

そこに世良真純から連絡が。

メアリーと一緒にホテルを移ったから遊びに来ないかと言うお誘いでした。

世良真純とメアリーの関係性について

しかし今から阿笠博士と少年探偵団でパワースポット巡りをするからと断ります(笑)

※引用:https://conan-kuromaku.info/anime/785wa

そのころ秀吉のところに『宮本由美』から手紙が届きますが、持ってきたのは男だと…

 

名人戦が始まりました。

が、すぐに「長考します」と立ち、タクシーに乗って出ていってしまいました!

実は『首無し棋士』という差出人から、由美さんを預かっているという内容の手紙。

 

第一局
七つの神社の内の一つが、盗賊に襲われ宝物殿が二日で空になり、井戸に身を潜めていた神主の娘も連れ去られた。

由美さんが捕まっている写真もあり、あと6時間ほどしかないと焦る秀吉。

 

神社に着くとあと4時間ほどしかなく、井戸を急いで探しると、

そこに「太閤名人!」とコナン。

機転をきかせたコナンは、由美さんが誘拐されたということを聞きだします。

 

明治神宮に来ていたコナンたちと一緒に清正の井戸に戻ります。

そこで秀吉は由美さんとの出会いを話し始めます。

なんと10年も前のことです!

電車の中で寝てしまい、由美さんに寄りかかっており起こしてくれました。

由美さんは秀吉が降りる駅まで付き合ってくれていて、わざわざ待ってくれていたんです。その笑顔が忘れられなかったと秀吉はのろけ(笑)

 

井戸を見る順番が回ってきました。

第二局

そこには香車の駒があり、下には第二局、裏には七と三と書いてある図形が。

なんだかさっぱりわかりません。

※引用:https://gyao.yahoo.co.jp/store/episode/A16812102

考えていると佐藤刑事から由美に連絡がつかないと連絡が。

犯人の指示で警察に知らしちゃいけないので強引に誤魔化し、ミニパトを配備させます。

 

コナンと秀吉は次に行くべき場所がわかり、図形の謎を解きます。

残り時間は3時間4分

 

ネクストコナンズヒントは『7(なな)』

後編へ続く!

スポンサーリンク

786話 太閤恋する名人戦(後編)のネタバレ

※引用:https://www.trendsmap.com/twitter/tweet/125388144

名探偵コナン786話「太閤恋する名人戦」の後編についてネタバレしていきます!

 

第二局の謎を解き、少年探偵団と阿笠博士、羽田秀吉は幽霊坂へ。

目的地はこの坂の途中の墓地。

図形の七と三は槍を表していました。

槍の名手の福島正則の墓を目指します。

福島 正則(ふくしま まさのり)は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将・大名。賤ヶ岳の七本槍、七将の一人。

※引用:ウィキペディア

到着すると将棋盤を見つける元太

第三局

角に重なった飛車がクギで刺されていて、金将の下に銀将。

角→見栄っ張り

金将→なまけ物

と書いてあります。

 

「タイムリミットまであと2時間半」灰原が言うと、

「戻るつもりはないよ。七冠はまたいつか狙えるかもしれないし」と秀吉。

 

「まるで私たちを表してるみたいじゃない?新しく仲間になった7人目(秀吉)」

と灰原の言ったことに反応したコナンと秀吉。

由美さんがいるのは杯戸町だと謎が解けた2人。

※引用:https://twitter.com/conan_file/status/1253970

あの将棋盤のコマは七つの大罪を指していました!

釘が刺さっている飛車は傲慢→英語にするとプライド→ホテル杯戸プライド

と導き出しました。

 

「次の第四局をとればこっちの勝ちだ!」とコナン。

 

ホテルに着くと秀吉を待っていた犯人。

「やはりあなたでしたか。谷森さん」

犯人は10年前の対局をし、違反負けした相手でした。

 

谷森は対極前に病院に電話していて、

谷森の奥さんの体調が悪いのを知っていたため早く切り上げた10年前の秀吉。

今回犯人の谷森はただの勘違いでした。

 

苗子がミニパトに迎えに来てくれていました。

車内で気が付いた由美さんは、秀吉が名人戦だと聞き山梨まで急いでサイレンを鳴らしながら送ることに。

白バイも手伝ってくれ、ギリギリ間に合いました(笑)

 

御守り代わりにしていた由美さんの写真がないと騒ぐ秀吉でしたが、由美さんはキスをプレゼント!

結局由美さんは「落語にも名人戦ってあるのね」とまだわかってない様子(^^;

そしてエンディング~

見事羽田秀吉(太閤名人)は七冠を達成!

メアリーや沖矢昴も嬉しそう♪

 

次回のコナンは『高木刑事3千万拾う』のデジタルリマスター版!

久々にアニオリのデジタルリマスター版ですね~

ネクストコナンズヒントは「ギプス」です!

コナンの動画ならU-NEXTもオススメ!

ロンドン編・ベルツリー・来葉峠・緋色シリーズ・劇場版も配信中

31日間無料見放題作品が無料視聴出来ます

 ↓↓ ↓↓

名探偵コナン「太閤恋する名人戦」の声優

名探偵コナン「太閤恋する名人戦」の声優さんについてです。

羽田秀吉・・・森川智之

宮本由美・・・杉本ゆう

勝又力・・・稲葉実

シルエットの棋士(谷森)・・・麻生智久

世良真純・・・日高のり子

領域外の妹(メアリー)・・・田中敦子

佐藤刑事・・・湯屋敦子

三池苗子・・・田中理恵

男性客・・・池田知聡

立会人・・・徳本恭敏

女性スタッフA・・・夏樹リオ

女性スタッフB・・・寺崎裕香

白バイ警官・・・池田知聡

名探偵コナンの声優一覧

秀吉の対戦相手役だった稲葉実さんは1996年の名探偵コナンから登場していて、何度も刑事役などされている声優さん。他にはポケモンもフジ博士役、吹き替えでは海外ドラマのクローザーやメジャークライムに出てくるアンディ・フリン警部補、洋画や韓国ドラマなど多くの吹き替えをされている声優さんです。

スポンサーリンク

名探偵コナン「太閤恋する名人戦」の評価や感想・考察

羽田秀吉と由美さんカップルがメインの「太閤恋する名人戦」について、個人的な評価や、感想・考察などを記事にしていきます!

名探偵コナン「太閤恋する名人戦」の評価

ストーリー ★★★★

作画 ★★

推理 ★★★★

ストーリーは由美さんとのラブありでコナンと一緒に謎を解いていく感じがとっても良いですよね~

明治神宮のあの池はパワースポットになっていて、実際に訪れたことがある人も多いんじゃないでしょうか?待ち受け画面にするとイイという噂を聞いたことがありますw

作画はここ最近安定のって感じですね(^^;

謎も多く出てくるし、犯人はすでに1人しかいないパターンだったけど、謎解きとしては楽しめます。

でも将棋わからないので全くと言って良いほどわからなかった…(´;ω;`)

赤井家の伏線もいろいろあったし、由美さんとの進展もあったのでかなり楽しめました!

※あくまでも個人的な評価です

名探偵コナン「太閤恋する名人戦」の感想・考察

秀吉は相変わらずのくせ毛で、そこがトレードマークになっていますね(^_-)-☆

あのぴょんっとはねてるところがカワイイと口コミでも評判です(笑)

 

太閤恋する名人戦では由美さんとの出会いが描かれていました。

今まで何で由美さんと付き合うことになったのか?と疑問に思っていた人も多いんじゃないでしょうか。

まさかめんどくさがりの由美さんが、電車で寝てた秀吉に肩を貸してあげて、しかも降りる駅まで付き合ってあげて、自分は目的地の駅に帰るってどんだけ良い人!

少年探偵団もビックリですね。

あの由美さんの笑顔に惹かれたと言っていましたが、結局由美さんの優しさに惹かれたんですよね(^^)

もちろん主役は秀吉と由美さんでしたが、

序盤でコナンに遊びに来ないかと誘ってきた世良真純。

そばには領域外の妹であるメアリーがいましたね。

なぜコナンを自分たちのいるホテルに呼んだのか?そこがかなりの謎!

以前はメアリーはコナンにバレないように隠れていたのに、わざわざ呼ぶのはなぜ?

ちょっと疑問でした。

 

そして婚姻届に隠された謎、『赤井務武』と書かれているサイン。

ここの重要ポイントなんですよね。

10年前に行方不明になった赤井家の父ですが、なぜ最近になって書かれた婚姻届に赤井務武のサインがあったのか…

もしかして秀吉の目の前にすでに現れていたのか…

実はまだ生きていて、日本に、しかもかなり近しいところに姿を変えて存在しているのか…

いろいろ憶測が飛びます。

領域外の妹ことメアリーは秀吉の対局の中継をテレビで観ていましたね。

寝てましたが…(^^;

沖矢昴も七冠の記事見て喜んでたし。

ここでも伏線がはられていてほんとさすがw

あのクールな印象しかないメアリーの「知らない」には驚きましたね~

キャラ崩壊って感じです(笑)

 

名探偵コナンの単行本98巻のネタバレ!

さざ波の魔法使いのネタバレ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です