映画

【映画名探偵コナン】紺青の拳(フィスト)の感想、怪盗キッドと京極真がかっこいい

2019年4月12日に公開された名探偵コナンの劇場版「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」。

 

2015年の劇場版である「業火の向日葵」以来の怪盗キッドが活躍する映画ということで、期待していた人も多いのではないでしょうか?!

しかもいつもは変装していてキッド自身の登場というとなかなか少ないのですが、今回の映画ではキッドの登場率も高いんです!!

 

とっても楽しみにしていたので、わくわくしながら劇場公開初日に見て来ました!

今回は、名探偵コナン「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」の感想を紹介していきたいと思います!

 

コナンの動画ならhulu(フールー)

2週間無料トライアル中!

↓↓ ↓↓ ↓↓

hulu(フールー)でコナンをみる

↑ 緋色シリーズ・ミステリートレイン・紅の修学旅行など配信中 ↑

 

名探偵コナン第100巻のネタバレや考察・伏線

『警察学校編 Wild Police Story CASE.松田陣平』ネタバレ!

 

名探偵コナン「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」あらすじ

シンガポールの超高層ホテルマリーナ・ベイ・サンズで、女性弁護士が何者かに殺害される事件が発生。

 

その場に居合わせていたシンガポールでは有名な、犯罪行動心理学者のレオン・ローと、かつての弟子であるリシ・ラマナサンは、事件現場の近くで怪盗キッド血に染まった怪盗キッドの予告カードを発見しました。

日本では、シンガポールで行われる空手トーナメントに出場する京極真の応援をするために、小五郎園子はシンガポールへ向かうこととなりましたが、パスポートがないコナンの姿の新一は、飛行機に乗ることができません。

 

しかし、コナンは、蘭に変装した怪盗キッドにさらわれ、X線をも突破できる特殊なスーツケースに入れられてシンガポールへ連れてこられてしまいました。

 

キッドは、シンガポールでは新一の姿で蘭たちと行動を共にし、ちょうど新一の姿のキッドと一緒にいるところを蘭たちに見られてしまったコナンは、現地の少年「アーサー・ヒライ」と名乗りそのまま一緒に行動することになりました。

キッドの目的は、京極真が出場する空手のトーナメントの優勝者に贈られるチャンピオンベルトについている宝石であるブルーサファイア「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」

 

そして、コナンをシンガポールに連れてきたのは、殺人現場に残されていた予告カードによってキッドに着せられていた殺人容疑を晴らし、真犯人を見つけてほしいからだったのです。

 

キッドは、紺青の拳を盗み出すために、特殊金庫に入りこんだり、大会会場の金庫に忍び込んだりしますが、その度に大ピンチに見舞われてしまいます。

そして、空手のトーナメントに出場する予定だった京極真も、レオン・ローの策略により、出場を辞退することに。

コナンとキッドは協力して、この一連の事件の真犯人を導き出すことに。

 

紺青の拳 ネタバレ

 

シンガポールでまで怪盗キッドの名を語り、殺人事件を起こした犯人とは誰なのか、その目的とは一体なんなのか、コナンとキッドは真犯人を突き止めることができるのか!!

というストーリーでした。

 

紺青の拳(フィスト)の感想

紺青の拳(フィスト)の感想について紹介していきます。ネタバレ含むのでまだ映画をご覧になっていない人は注意です!

スポンサーリンク

怪盗キッドが大ピンチ?!

今回の映画では、怪盗キッドが今までにないぐらい大ピンチに見舞われてしまいます。

 

特殊金庫に紺青の拳を盗みに入ったときでも、水攻めにされて死にそうになってしまったり、シンガポールの警察に追われて銃で撃たれて負傷してしまったり。

 

いつもはスマートにピンチをすり抜けていくキッドにしては、序盤からかなり追い詰められているなぁという感じがヒシヒシと伝わってきました。

 

それでも、平気な表情でこれぐらいたいしたことないぜ!と言いながら自分の目的を遂行していこうとする姿はやっぱりキッドだなぁという感じがしました!

 

キッドがピンチのときにはしっかりとコナンがフォローしてくれますし、二人は好敵手でありながら、協力しあってしっかりと真相に向かって突き進んでいけるところがすごいな、と思いました!

 

怪盗キッドがかっこいい!

怪盗キッドが登場する劇場版ということで、どれだけキッドの活躍が見られるのか楽しみにしていました(笑)

物語序盤から、新一の姿に変装(?)する怪盗キッド。

 

終始新一の姿で登場してくれるので、キッド&新一の姿が大好きな人にとってはたまらない映画なのではないでしょうか?!

 

キッドの宿敵である、京極真との闘いも見ることができます。

 

前作の「ゼロの執行人」でもそうでしたが、最後の安室さんの超絶ドライビングテクニックを披露するシーンでは、安室さんのキレちゃってる表情がかっこいい!とかなり評判になっていたと思います。

 

京極さんと闘っているときに、キッドも一瞬その表情を見せるんです!!

その表情にキッドファンは安室ファン並みに興奮したはずです(笑)

 

怖いもの知らずの怪盗キッドが、京極さんにだけはちょっとビビっている姿も、見ていて面白いですね!

 

コナンとキッドの関係が面白い!

コナンとキッドはもともと好敵手として怪盗を捕まえる探偵として対立しているはずの関係ですよね。

ところが、最近では怪盗キッドとコナンは協力し合う場面がとても多いですよね!

 

今回の映画でも、いがみ合いながらも、しっかりと協力しあっている姿がたくさん見られるのでとっても微笑ましく、お互いに信頼しあっている関係なんだなと分かるシーンがたくさんあります!

 

怪盗と探偵という立場でありながらのこの二人の関係はやっぱり面白いですね!

 

京極さんと園子も見逃せない!

今回は、京極さんが劇場版初登場ということもあり、普段あまり登場しない京極さんがどのように活躍してくれるのか楽しみにしていました。

 

もともと、京極さんは好きでもないし嫌いでもないし~的な存在だったので、京極さんの登場自体にあまり期待はしていなかったのですが(笑)今回の映画の京極さんはとってもいい感じだと思いました。

 

園子にデレる京極さん、キッドと対決する京極さん、中国の輩をやっつける京極さん、園子にボロカス言われてショックを受ける京極さん、最後にかっこいい姿を披露する京極さん。

 

どこをとっても、京極さんはいい感じでした(笑)

キッドの映画だけど、京極さんはあんまり興味ないからどうしよっかな~と悩んでいる人でも、見る価値はあります!!(笑)

京極さんの新しい魅力を発見することができるかもしれません!

 

スポンサーリンク

ゲスト声優が上手い!

※引用元:https://natalie.mu/eiga/news/323828

名探偵コナンの劇場版といえば、ゲスト声優が話題になりますよね。

 

私はいつも誰が出るのかはチェックしていきますが、どの役をやるのかはチェックしないで見るのですが、今回のゲスト声優さんは、上手すぎて最初、「この人がゲスト声優なのかな?」と疑問を抱くぐらいでした!

 

いつものゲスト声優さんは、聞けばすぐにゲスト声優だと分かるぐらい素人感があるのですが(笑)

 

今回の、レオン・ローの声を演じていた山崎育三郎さんは、プロの声優さん顔負けの演技だと思いました!

 

シンガポールということもあり、英語のセリフも多かったのですが、それもかなり流暢に喋っていましたし、自信家のレオン・ローらしくナルシスト風の喋り方がとってもしっくりきていました♪

 

レオンの秘書役のレイチェル・チェオング役を演じていたのは河北麻友子さんでした。

 

彼女には特に声優としてはあまり期待していなかったのですが、英語が流暢で、英語のセリフも多かったということもあり、かなり違和感なく見ることができました(笑)

 

また、ゲスト声優ではないのですが、リシ役には声優の梶裕貴さんも出演していました!

豪華声優さんの登場で、それだけで見ていて胸熱になりました♪

 

[voice icon=”https://conanfan.xyz/wp-content/uploads/2018/07/4eb69b6a5e33120df8e9e3a0bd2feec1.png” name=”さくた” type=”l”]

映画マジやばかった…。

ゲスト声優の梶裕貴さん。最高でした…。

山口勝平さん。相変わらずいい声してます…。

お耳がキュン死です。

来年の映画もめっちゃめっちゃめっちゃ楽しみです。

予告見て泣きました…。

そして、今年もシンガポールそっくりすぎてやばみでした

[/voice]

 

警察学校編上巻のネタバレ!

警察学校編下巻のネタバレ!

名探偵コナンの映画/アニメが観れるのはココ!!

緋色シリーズ赤井秀一スペシャル映画の動画も配信中

↓↓ ↓↓

簡単1分登録で30日間無料で動画視聴/DVDが楽しめる♪

紺青の拳(フィスト)映画で視聴しての感想まとめ

怪盗キッドが活躍する劇場版ということでかなり期待していた「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」ですが、やっぱり期待通りの面白さでした!

 

やっぱりなんと言っても、キッドが新一として登場しているんだけど、素の姿でずっと出ているというのが一番胸熱です(笑)

 

いつもよりはピンチになるシーンが多いけど、やっぱり何事もスマートにこなす怪盗キッドはやっぱりかっこいいですよね!

 

コナンと怪盗キッドの関係も見ていて微笑ましいし、京極さんにビビるキッドの姿の必見です(笑)

「ゼロの執行人」とはまた違った面白さで、何度も見に行きたくなる作品でした!

 

[voice icon=”https://conanfan.xyz/wp-content/uploads/2018/07/8aa0d7da01bb131340ef1ea6fcd35327.png” name=”モナカ” type=”l”]

■名探偵コナン 紺青の拳■

友人に誘われて鑑賞!アクション寄りのシリーズかと思いきや、ミステリー要素もしっかりあったので満足でした。

園子の可愛いシーンが多くて良かったです。

ツッコミ処多数のとんでもアクションシーンも健在(笑)シンガポールでこんな無茶が出来るのはアニメならではですね!

[/voice]

 

来年の映画は赤井秀一が登場してきますね!

黒の組織や安室透も出演があるのか、期待が高まります!

 

紺青の拳(フィスト)の登場人物・キャスト紹介

今すぐコナンを観る

名探偵コナンの動画視聴・動画配信なら…

アニメ本編・映画・スペシャル回がすぐに無料視聴可能!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。